平成30年度 学校(行事)風景

1学期
夏休み
2学期
3学期

10/9 沖縄県高等学校エコデンレース大会

沖縄県総合運動公園で行われた、沖縄県高等学校エコデンレース大会に本校から3チーム出場しました。
エコデンレース大会とは、バイク用のバッテリーを用い40分間でどこまで走れるかを競う競技です。
本校から出場したチームは、ワイパーモーター部門で準優勝、一般モーター部門で3位と6位となり好成績を残しました。
ワイパーモーター部門で準優勝をしたチームは全国大会出場が決定しました!!

左の動画は、一般モーター部門6位のマシンのスタートの様子。右の動画は、一般モーター部門で3位となった青いボディのマシンです。
▲上へ

工業祭への取り組み その1

各科で取り組んでいる様子です。今回は3学年の授業で工業祭に向けて取り組んでいる様子です。

工業祭特設ページには少し多めに写真を掲載しています。
▲上へ

EVに関する課題研究の取り組み(自動車機械システム科3学年)

宮古島市のエコアイランド推進課と協力して進めている、EV(電気自動車)に関する取組です。9月から10月にかけても様々な取り組みがありました。
9/21・・・宮古島市内の充電施設巡り

10/2・・・EVの実際と活用(講義・ワークショップ)

10/9・・・次世代自動車の駆動について(講義・実習)
▲上へ

9/27 体験入学

中学生を対象に体験入学を行いました。今回は91名の参加で、どのコースも賑わっていました。
最初に体育館で体験入学の説明がありました。また、本校の卒業生が教育実習生として来校していたので、卒業生からみた宮古工業高校の魅力も話してもらえました。

自動車機械システム科
自動車コースでは、自動車整備の体験と塗装の体験を行いました。

機械システムコースでは、アーク溶接で金属を溶接する体験と旋盤という機械でコマを作る体験を行いました。

電気情報科
電気技術コースでは、配線図を見ながらスイッチで電球を点灯させる装置を作る体験をしました。

情報技術コースでは、手元にある機器を指示通りに動かすためのプログラムを打つ体験をしました。

生活情報科
生活情報科では、2つのコースを両方とも体験していました。
フードデザインコースでは、クッキーにデコレーションをして作るアイシングクッキーの調理を体験しました。

服飾デザインコースでは、シャツ型のコースターの製作を体験しました。

また、今回の体験入学でのアンケート結果は以下のようになりました。
▲上へ

9/23 秋季大会(野球部)

1回戦を突破した野球部は、北山高校との2回戦を戦いました。惜しくも1対2で負けてしまいました。
▲上へ

9/20 校内弁論大会

校内弁論大会が行われました。8名の弁士がそれぞれの意見を発表しました。
最優秀賞は、3年1組の下地さんでした。
▲上へ

9/19 生活情報科検定合格報告会

生活情報科から多数の検定合格者が出たため、その報告会を行いました。
家庭科技術検定から被服技術検定22名、食物調理技術検定24名、保育検定9名。また、日本語ワープロ検定から31名の合格者がありました。
詳しくは「資格・検定」のページで確認してください。
▲上へ

9/18 選手激励会

野球部、サッカー部、ものづくり部(スターリングテクノラリー)、エコデン部の大会に向けての選手激励会がありました。
▲上へ

9/15 地区新人大会(男女バスケットボール)

バスケットボールの地区新人大会がありました。男女とも他校との合同チームとして参加しました。
試合には残念ながら負けてしまいましたが、しっかり最後まで戦い抜きました。
▲上へ

9/14 EV・HVの技術講習(自動車機械システム科3学年)

宮古島市のエコアイランド推進課と協力して進めている、EV(電気自動車)に関する取組です。
今回は講師(技術者)を招き、実際のハイブリッド車を解体しながら整備に関する技術を学びました。
▲上へ

9/11 EV工場見学(自動車機械システム科3学年)

宮古島市のエコアイランド推進課と協力して進めている、EV(電気自動車)に関する取組です。
今回は実際に宮古島でEVの整備をしている工場に出向き、見学させてもらいました。
▲上へ

9/10 ビジネスマナー講座(2学年)

9月12日~14日の日程で行われる本校の職場体験学習に向けて、2学年を対象にビジネスマナー講座が行われました。
▲上へ

8/31 2学期始業式

2学期の始業式が行われました。また、始業式後に伝達表彰や2学期HR役員認証式が行われました。
▲上へ

夏休みの生徒の活動 その9

宮古島市のエコアイランド推進課と協力して進めている、EV(電気自動車)に関する取組も行われていました。
夏休みではないですが、7月に島内のエネルギー関連施設の見学を行いました。

8月には、実際にEVを使用しての整備実習を行っています。
▲上へ

夏休みの生徒の活動 その8

3学年は進路決定に向けて、様々な講座・講習を受けていました。希望者に対して行いましたが、皆真剣に受講していました。
モチベーションアップ講座の様子

面接対策の様子

マナーアップ講習の様子
▲上へ

夏休みの生徒の活動 その7

今回は、検定や部活動、その他の活動を紹介
食物検定1級の検定風景です。食物検定では、栄養のバランス等はもちろんですが、その作業内容や調理後に廃棄される部分まで含めて細かくチェックされるようです。

ものつくり部(木型)の練習風景です。木を削って模型を作る技術です。全国大会に向けて頑張っています。

3年生の課題研究の取り組みです。この写真は電気情報科の生徒の作業風景。左側は「アイディアロボット」について、右側は「ロボットアーム」について研究を行っています。

▲上へ

夏休みの生徒の活動 その6

今日は運動部から2つ紹介
サッカー部の練習風景です。宮古総合実業の生徒と合同で練習しています。

男子バスケ部の練習風景です。こちらも宮古総合実業の生徒と合同で練習を行っています。

▲上へ

夏休みの生徒の活動 その5

夏休み中の検定等への取り組みその2です。
自動車機械システム科2学年機械コースが取り組んでいるのは、マシニングセンタの技能検定です。マシニングセンタと呼ばれる大型の機械にプログラムを打ち込んで、金属を加工して複雑で精密な部品を作る技能です。検定では、ドリルの部分にペンをセットして、指定された図を紙に書くためのプログラムを打ち込みます。

検定ではないですが、自動車機械システム科2学年自動車コースの生徒の自動車整備同好会の活動の様子です。11月に行われる自動車整備コンテストに向けて、少しずつ取り組みを始めています。今はバイクを解体しながら、整備する感覚を身につけているようです。

▲上へ

夏休みの生徒の活動 その4

検定等への取り組みも夏休み中に行っています。
生活情報科2学年服飾コースが取り組んでいるのは被服検定3級です。写真は検定の本番の様子です。みんな真剣に取り組んでいます。ちなみにフードコースの生徒も1人受験しています。他学科や他コースでも、希望すれば受験できるのが専門高校の面白さです。

自動車機械システム科2学年機械コースが取り組んでいるのは、旋盤の技能検定です。金属を回転させて、それに刃を当てて加工する技術で、その製作時間や精度で審査されます。この検定でも他コースの自動車コースの生徒が受検に向けて練習しています。

▲上へ

夏休みの生徒の活動 その3

今回は、バレー部と女子バスケ部の活動の様子を紹介します。
バレー部は、1年生が中心で活動しています。初心者も多いので、基本からしっかり取り組んでいます。活動の一環で、夏休みの宿題にもチームで取り組んでいました。

女子バスケ部は、3年生が引退したため部員が少なくなってしまいましたが、暑い中でもハードな練習に取り組んでいます。後半の写真は一般の方も混ざって、コートをすべて使っての2対2を行っていました。

<おまけ>~国語の授業風景~
夏休みの活動ではないですが、1学期に授業で行われていた3学年の意見文発表の様子です。各クラスの授業内で発表を行い、9月に行われる校内弁論大会へのクラス代表を選考しました。
▲上へ

夏休みの生徒の活動 その2

生徒の活動第2回はものづくり部!今回は石川県で行われている若年者ものづくり競技大会や沖縄県溶接競技大会への参加している部活の練習の様子です。大会での活躍を期待しています。
まずは若年者ものづくり競技大会へ参加してる3つの部活から
メカトロニクス・・・工場を模した機械を使い、工場を稼働するためのプログラムの作成や設備の調整、メンテナンスを行う競技です。2人で役割分担しながら作業を進めます。

フライス盤・・・フライス盤という機械で金属を加工する競技です。回転する刃で金属を切り出し、与えられた設計図通りに部品を作ります。100分の1㎜単位での正確さを競います。

ロボットソフト組込み・・ロボットの規格は同じで、課題に対してロボットに手を加えたり、プログラムを作成したりします。ロボットは自動で動くので、プログラムをどう組み立てるかが重要です。また、事前に課題は与えられていますが、当日に課題の内容が少し変更されるものもあり、それに対応する力も必要です。

次に、沖縄県溶接大会へ参加する部活です。
アーク溶接・・・2枚の金属を溶接する技術を競います。アーク溶接は高電圧による熱で金属を溶かして接着する技術です。
▲上へ

夏休みの生徒の活動 その1

夏休みも部活動や検定など、生徒の活動があります。今回は野球部の活動の様子。毎日汗を流しています。

新人大会の地区大会が開催されています。この写真の試合では、宮古高校を相手に延長12回で接戦を制し勝利しました。
▲上へ

7/20 1学期終業式

1学期終業式が執り行われました。終業式後には、伝達表彰や進路指導部、生徒指導部からの夏休みに関する諸注意等がありました。
▲上へ

7/19 企業合同説明会

生徒が主体的・計画的に進路活動を行い、進路選択の幅を広げ、意識啓発につなげることを目的に、宮古地区の県内・県外企業合同説明会が3学年の希望者を対象に実施されました。
▲上へ

7/18 性に関する講話

自分や相手の身体、心、性を尊重することの大切さを学び、自分で適切に判断し行動するための正しい知識・理解を深める機会として、性に関する講話を実施しました。
▲上へ

7/13 出前学校説明会(平良中学校)

平良中学校で出前学校説明会があり、本校も参加しました。本校の電気情報科1学年の生徒による、電気工事士の技能試験の実技も行いました。
▲上へ

7/13 第1回交通安全講話

夏季休業の前に、社会の一員としての自己の安全のみならず他の人々の安全にも貢献できる態度を身につけさせることを目的に、第1回交通安全講話を実施しました。
今回の講師は、実際に飲酒運転の事故に巻き込まれた被害者とその家族による講話でした。自転車や自動車などの車両を運転する責任を再確認する機会になりました。
▲上へ

7/12 校内陸上競技大会

本校としては久しぶりに校内陸上競技大会を開催できました。台風もあり天気も心配されましたが、快晴の中競技を行うことができました。
トラックでは100m、200m、400m、800mの個人種目や400mリレー、1600mリレーの団体種目、フィールドでは、走り高跳び、走り幅跳び、砲丸投げ、やり投げの4種目が競われました。
また、大会の最後、クラス対抗のHRリレーは一番の盛り上がりを見せました。
▲上へ

7/9・10 沖縄トキメキ出前授業 塗装講習(自動車機械システム科2学年)

今年度も取り組んでいる塗装検定取得に向けて、出前講座を実施しました。今回は、自動車機械システム科2学年を対象にしました。
2学年は次年度に塗装検定へ挑戦します。まだ1年後の事ですが、みんな興味津々に講師の説明を聞いていたようです。
▲上へ

7/8 合唱祭(生活情報科1学年)

マティダ市民劇場で行われた第22回合唱祭(主催:宮古合唱連盟)に本校生徒が参加しました。生活情報科1学年による女性二部合唱を披露しました。
▲上へ

7/7 3級技能検定金属塗装作業 検定風景(自動車機械システム科3学年)

今年度も自動車機械システム科自動車コースの3学年が、金属塗装の検定を受検しました。
本番とあって、皆真剣な表情で実技に取り組んでいました。結果はまだ先ですが、全員合格しているといいなぁ
▲上へ

7/3 学校説明会

中学校職員向けに学校説明会を行いました。本校のこと、各学科の特色について説明しました。
▲上へ

7/2 課題研究中間発表会(生活情報科)

生活情報科3学年による、課題研究中間発表会が行われました。各班による途中経過の発表でした。初めての発表ながら、各班とも頑張ってまとめて発表していました。
▲上へ

6/29 3級技能検定金属塗装作業 練習風景+α

自動車機械システム科自動車コース3年生の練習風景です。
前年度、全国初の試みで多数の合格者を出すことができた金属塗装の検定試験に、今年度も取り組んでいます。来週土曜日に迫った試験日に向けて、練習をしています。

<おまけ>ものつくり大会に出場するアーク溶接の練習風景と、調理検定1級の練習風景です。
▲上へ

6/29 東小学校「町たんけん」学習

東小学校2年生8名が「町たんけん」学習の一環で本校に来校しました。本校についての説明を一通り聞いたあと、質問をしたり、校内を見学したりしていました。

<おまけ>小学生が来校する前に、ミニSLの展示の準備をする本校生徒の様子です。
▲上へ

6/20 企業人出前講座(電気情報科1・2学年)

最新技術についての講話や体験を通して興味・関心を持ってもらい、今後の学習における意欲を高める機会として、出前講座を実施しました。
合成映像やドローン、全天球カメラ(360°カメラ)について実演や体験をさせてもらいました。
▲上へ

6/19 野球部&九州総体&ものづくり部選手激励会

選手激励会の前に、県総体で活躍したボクシング部の表彰がありました。
激励会では、野球部、ものづくり部からフライス盤と溶接部門に出場する選手、全国大会に出場するボクシング部の選手がそれぞれ決意表明しました。また、運動部の生徒によるエールもありました。
▲上へ

6/8 進路ガイダンス(3学年)

早期進路決定に向け、生徒のより良い情報提供の場を作る目的で、2・3学年を対象に進路ガイダンスを実施しました。写真は3学年の個別説明会の様子です。
▲上へ

6/4 テーブルマナー講座(生活情報科3学年)

家庭科の授業の一環として、西洋料理の基本的な食事のマナーを身につけ、食物学習の深化を図るとともに社会人としての教養を高めることを目的に、テーブルマナー講座を実施しました。
テーブルクロスの敷き方や食器の配膳の方法などを学びました。また、食物調理技術検定1級の課題に「大根のかつらむき」があり、実演で大根のかつらむきを教えてもらいました。
▲上へ

6/1 エコワークショップ(3学年)

3学年を対象に「宮古群島おける接続可能な開発目標と環境エネルギー」と題して、応用物理学会エネルギーシステム研究会より講師を招きワークショップが行われました。
スマートフォンを使ったワークやグループを作ってのワークなどを通して、環境エネルギーについて考える時間を持つことができました。
▲上へ

6/1 平成30年度生徒総会

生徒会執行部が企画・運営を行い、平成30年度生徒総会を行いました。前年度の事、今年度の計画を確認し、また各クラスから出た要望に対する回答を資料で確認しました。
▲上へ

5/26・27 県総合体育大会

県総合体育大会の様子です。今回、どの部活も頑張っていました。女子バスケットボール部、男子サッカー部は延長戦までもつれての惜敗だったようです。応援してくださった皆様ありがとうございました。
▲上へ

5/22 県総合体育大会選手激励式

沖縄県総合体育大会に向けて、選手激励式を行いました。今年は、男女バスケットボール部、男子サッカー部、男子バレーボール部、ボクシング部、陸上競技部、自転車競技部、男子テニス部が出場します。野球部からのエールもありました。
▲上へ

5/20 PTA総会

授業参観後にPTA総会がありました。総会後には、進路指導部、生徒指導部と本校の三つの科から説明がありました。
▲上へ

5/10 情報技術コンテスト優勝

第3回情報技術コンテスト、ロボットソフト組込部門で本校の生徒が優勝しました。ロボットソフト組込という部門は、提示された課題を実行するためにプログラムを作成し、実際にそのプログラムでロボットが課題を実行することができるかという技術を競う競技です。
今回の大会では「いつもと課題の内容が大きく変わっていて、うまくプログラムを組むことができなかった」と話していました。8月1・2日に行われる全国大会に出場も決まり、その悔しさをバネにして頑張ってほしいです。
▲上へ

5/2 宮古地区総合体育大会

宮古地区総体が行われました。本校からも多数競技へ参加がありました。写真は、野球部、女子バスケットボール部、陸上部の活躍の様子です。
▲上へ

4/27 新入生歓迎球技大会

スポーツを通して新入生と在校生の交流を深め、早く本校に慣れ親しんでもらうことを目的に、新入生歓迎球技大会が実施されました。
大会の前に伝達表彰がありました。今回は技能検定合格者「電機器組み立て技能士3級ー2名」「機械加工技能士3級ー6名」「機械検査技能士3級ー3名」と、ボクシング部から「第29回全国高等ボクシング選手権大会ー1名」「第24回沖縄県春季ボクシング大会ー4名」の表彰でした。
球技大会は、男子の種目がドッジボール・サッカー・バスケットボール、女子の種目がバレーボール・バスケットボール・ドッジボールとそれぞれ3競技あり、どの競技も白熱したものになりました。
▲上へ

4/23・24 技能検定に向けた技能講習(電気情報科2年)

本年度より電気情報科2学年で「電子機器組み立て」の技能検定試験に向けた取り組みをしています。そこで外部より講師を招いて技能講習を行うことにより、検定試験に向けた技術力の向上を目的に講習を実施しました。
2日間に分けて講習や実習を行いました。一つ一つの作業が難しいようで、講師に助言をもらいながら真剣に取り組んでいました。
▲上へ

4/20 1学年宿泊学習 2日目

宿泊学習1日目を終え2日目は、朝の集いでラジオ体操をし、全体で記念撮影をおこないました。また、教頭先生からの講話があり、その後清掃をして退所式で全日程を終えました。
最後に学校まで歩いて戻り解散しました。
▲上へ

4/19 1学年宿泊学習 1日目

集団生活を通して望ましい人間関係を作るとともに、1学年全体の連帯感を深める。また、自らの生き方を考える機会を持つことで、今後の高校生活を充実させることを目的に1学年宿泊学習が実施されました。
1日目は、オリエンテーション、集団行動から始まり、生徒指導に関する講話、進路指導に関する講話、また本校独自の宮工訓練や各科に分かれての学習会。野外炊飯で夕飯をみんなでカレーを調理して、夜は卓球大会を行いました。
▲上へ

4/17 1学期HR役員認証式

1学期のホームルーム役員の認証式がありました。
▲上へ

4/12 対面式・部活動紹介

新入生と在校生との親睦を深め、いち早く学校生活に慣れ親しむ機会とするため対面式が行われました。また、対面式後に本校の部活動紹介があり、さっそく仮登録をする新入生もいました。
▲上へ

4/9 平成30年度 第49回入学式

平成30年度の入学式が執り行われました。入学式後は、各ホームルーム教室に分かれクラス開きがあり、自己紹介や高校生活の事、各科の先生の紹介など行われ、また生活情報科の在校生から入学のお祝いとして、手作りのクッキーが配られていました。
クラス開きが終わると学校の施設の紹介のため、各クラスごとに校内巡りを行いました。

クラス開きの様子

校内巡りの様子

<おまけ>入学式の設営準備の様子。2・3学年が準備を頑張っていました。
▲上へ

4/9 平成30年度 赴任式・始業式

新年度の赴任式・始業式が行われました。新任の先生方の紹介と新学期に向けての挨拶、また春季休業中の島内での事故を受けて生徒指導部から注意喚起を行いました。
▲上へ

visitor