電気情報科

教育目標

 電気情報科は2つのコースから構成されており、次の3つの教育目標を持っています。
  • (1)電気と情報に関する基礎的な知識と技術を習得させる。
  • (2)将来立派な社会人・工業人として活躍するために、人間形成に力を入れる。
  • (3)実験・実習を通して応用と創造の能力を養う。

電気技術コース

 電気に関する幅広い知識・技術を習得することが出来ます。実習を通して、屋内における電気配線工事や電気自動車に用いられているモーターの制御について体験的に学び、将来幅広い分野で活躍できる人材を育成します。1年生は全員、国家資格第二種電気工事士取得に向け取り組んでいます。

■主な就職先

  • ○愛知製鋼㈱[技術学園生]
  • ○鹿島建物総合管理㈱[建物総合管理]
  • ○㈱きんでん[配電工事]
  • ○㈱名古屋プラミング[配管工]
  • ○愛知陸運㈱[現業職]
  • ○セコムスタティック琉球㈱
  •  他多数

■主な進学先

県外 県内
  • ○専修大学
  • ○日本文理大学
  • ○第一工業大学
  • ○九州共立大学
  •  他多数
  • ○琉球大学
  • ○沖縄大学
  • ○沖縄職業能力開発大学校
  •  他多数

情報技術コース

 情報技術に関する基本的な知識と技術を習得することが出来ます。情報処理の理論や手順、コンピュータのハードウェアについて座学や実習を通して学習します。将来は、アプリの開発ロボット制御に対応できる技術者の育成を目指します。1年生は全員、第二種電気工事士取得に向け取り組んでいます。

■主な就職先

  • ○ユニプレス㈱[技能職]
  • ○㈱グランドシステム沖縄[航空機地上ハンドリング業務]
  • ○沖縄菱電ビルシステム[技術職]
  • ○㈱きんでん[配電工事]
  • ○アイベステクノ㈱[製造職]
  • ○秋北電工㈱[電気設備工事]
  •  他多数

■主な進学先

県外 県内
  • ○崇城大学
  • ○九州共立大学
  • ○日本工業大学
  • ○神奈川工科大学
  • ○東京情報大学
  •  他多数
  • ○沖縄国際大学
  • ○沖縄大学
  • ○沖縄職業能力開発大学校
  •  
  •  他多数

主な取り組み

■資格・検定

  • ○第一種電気工事士
  • ○第二種電気工事士
  • ○工事担任者(DD1種・DD3種)
  • ○ITパスポート
  • ○パソコン利用技術検定2級・3級
  • ○危険物取扱者乙4類
  • ○情報技術検定2級・3級
  • ○P検準2級・3級 等

■過去3年間の実績

  • ○2017年 IT津梁まつり プレゼンテーション部門 優秀賞(宮古島紹介Webサイト)
  • ○2017年 IT津梁まつり WROパイロット競技 優勝
  • ○2016年 IT津梁まつり プレゼンテーション部門 最優秀賞(宮古島方言辞書アプリ)
  • ○2016年 IT津梁まつり WROパイロット競技 3位
  • ○「宮古島方言辞書アプリ」製作
  • ○2015年 IT津梁まつり ソフトウェア部門 最優秀賞(宮古島方言辞書アプリ)
  • ○2015年 IT津梁まつり プレゼンテーション部門 優良賞(宮古島方言辞書アプリ)
  • ○平成26年度 若年者ものづくり競技大会メカトロニクス職種 敢闘賞(4位)
    (県知事より平成26年度沖縄県優秀技能者に表彰されました。)
  • ○平成25年度 沖縄県高校生ものづくりコンテスト 電気工事部門 優勝
  • ○平成25年度 沖縄県高校生ものづくりコンテスト メカトロニクス部門 優勝

■課外活動

 課外活動としては、全国高校生ロボットコンテストに向けてロボット製作を行い、県大会や全国大会に参加しています。また、第一種および第二種電気工事士試験をはじめとする、多くの国家資格・検定等への取り組みを活発に行っています。

  • ○宮古島方言辞書アプリ制作
  • ○若年者ものづくり競技大会(ロボティーノ)
  • ○マイコンカーラリー
  • ○ロボットアメリカンフットボール
  • ○アイディアロボット
  • ○ものづくりコンテスト(電気工事、電子回路)
  • ○レゴマインドストーム(WR)
  • ○ホームページコンテスト
  • ○ゲーム作成 等

visitor